そもそもセラピーって何?

インターネットで検索してみても、記事数は膨大だし、どれも同じようで違うようで、真偽を確かめようがない…

近頃は「○○セラピー」って何でもセラピーがついてるし…ますます混乱しちゃう…

セラピー【therapy】
治療。療法。薬や手術などによらない心理療法や物理療法をいう。テラピー。

セラピー【therapy】の意味 – 国語辞書 – goo辞書より

辞書を引いてみると、こんなふうに記載されています。
*「治療」という言葉は医療行為とみなされ、医師免許を持っている方だけに許される言葉で、私たちがお客様に対しては使用してはいけないという法律(薬事法)があります。
すでに言葉の雰囲気で、何となくそれらしい感じを受けている方もいらっしゃることでしょう。
しかし、まだまだ誤解も多く、占いや宗教と混同されている方もいらっしゃるようです。

シフォンでは「セラピー」という言葉をあまり難しく考えず、まずは「癒し」という大きなカテゴリで使用しています。

癒し
「癒す」の名詞形。苦しみや悲しみ、疲れを和らげるもの、さらに広く感情を穏やかに和ませること、心身ともにくつろいだ状態にするようなこと。

癒し < 一般 < はてなキーワードより

この「癒し」を、シフォンでは具体的に心身の不調を元へ戻す作用として、位置付けています。

じゃあ、セラピストは?どういう意味?

上記の内容を受けまして、シフォンにおいてのセラピストは、「癒しを施す人」もしくは「心身の不調を元に戻す人」という意味になります。
当スクールの養成講座には、セラピストコース・インストラクターコース・カウンセラーコース・ヒーラーコースがあります。
これらは先に付けられた名称で、文字に違いがあるものの、総じて「癒しを施す人になるための資格」となっており、特に区別をしておりません。
厳密に言えば、セラピーとカウンセリングとヒーリングは違う!
とおっしゃられる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点、どうぞご了承くださいませ。
シフォンでは「癒し」をご提供し、そして「癒す人になること」をご提供する場所だと、そういうふうにご理解いただけると幸いです。

 

セラピーは安心安全、副作用もほとんどなく、一度身につければ毎日手軽に使えます。
またセラピー同士が掛け合わさることで相乗効果があり、メインとしても+アルファとしても、しっかり作用してくれます。
特にシフォンのセラピーは、しっかりと確立され全国区で支持されているセラピーですので、絶大な信頼があります。

あなたも是非、セラピーを身につけませんか?
心も体も自由にしていきましょう。

 

どんな人がセラピストになれるの?
セラピストに向いている人

あなたにピッタリの資格は?
セラピスト“ぴったり”診断チャートへGO!

シフォンから皆さまへのお約束

シフォンでは、皆さまに次の4つをお約束しています。

精神安定
セラピーを学んだ日から、自分で自分をしっかり癒すことができます。

自信
学びと気づきは、あなたに多大なる自信を与えます。

目標
資格取得そしてスキルアップしていくことは、毎日の生活に張りをもたらします。

仲間
同じ価値観を持つ、意識を共有できる仲間ができます。

Return Top