そもそもセラピーって何?

曼荼羅パステルアートとは?

神や仏や宇宙、そういうった世界を表す曼荼羅。
その曼荼羅をとても使いやすいパステルという素材で描きます。

基本は、15×15cmの正方形の画用紙。
下地の色を塗った後、左右対称に広がりを持たせながら模様を入れていきます。、
どんな仕上がりになるかは、あなた次第。

自分だけのオリジナルの曼荼羅を描きませんか?

描かれる曼荼羅は、この世の全てのありとあらゆる調和を図るために表れます。
それは宇宙であり、また、あなた自身でもあります。

ストレスがたまっていたり、考えがまとまらないような時にこそ、曼荼羅に集中しましょう。
色と向き合っているうちにストレスから解放され、次第に脳が活性化しリラックス状態になります。
(絵画療法・内観療法、ヨガや瞑想と同じ効果があると言われています。)

楽しみながらいろんな気付きや発見をし、新しい自分との出逢いがあります。
知らず知らずに自らが高まり、深い核に触れ、あなたの軸はよりしっかりとしたものになるでしょう。
無限の可能性を感じてみて下さい。

インストラクターテキストより

曼荼羅パステルアートを描いてみたい!
曼荼羅パステルアートインストラクターになりたい!

シフォンから皆さまへのお約束

シフォンでは、皆さまに次の4つをお約束しています。

精神安定
セラピーを学んだ日から、自分で自分をしっかり癒すことができます。

自信
学びと気づきは、あなたに多大なる自信を与えます。

目標
資格取得そしてスキルアップしていくことは、毎日の生活に張りをもたらします。

仲間
同じ価値観を持つ、意識を共有できる仲間ができます。

Return Top